MY建築デザインは2020年までに67%の「ZEH」普及目標を掲げています

MYゼロ・エネ住宅

「ZEH」ってなに?

ZEHゼッチとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と省エネを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅のこと。
つまり、「消費するエネルギー」よりも「創るエネルギー」を多くして、エネルギー収支をゼロまたはプラスにする住まい。

ZEHイメージ
政府目標

住宅については2020年までに ZEHを 標準的な新築住宅とすることを目指す。 2030年までに新築住宅の平均でZEHゼッチの実現を目指す。※エネルギー基本計画

MY建築デザインは、平成28年度 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。ZEHビルダーは、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)普及目標の公表が義務付けられており、それに基づき下記の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。MY建築デザインは、ZEHが占める割合を2020年度までに67%以上にすることを宣言します。

目標ZEH率と実績  *NearlyZEH含む

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
目 標 33% 33% 33% 67% 67%
実 績 50% 0% 0%

ZEHには補助金が交付されます。詳しくはお問い合わせください。

TEL:053-545-7878(平日9:00〜17:00)

または当社お問合せフォームへ